cPanel マニュアル

14 専用サーバー関連

14-2 新規アカウント設定方法

  1. 新規アカウントを設定する
    【サーバー管理用コントロールパネル】
    https://xxx.xxx.xxx.xxx:2087/ へログインを頂きます。
    新しいアカウントを作成するには左側メニュー内項目より操作を行ないます。

    1. 左側メニュー Account Functions より、Create a New Account をクリック頂きます。
    2. 右側画面がアカウント設定情報となりますので、各箇所記述についてご案内致します。
    3. アカウントに関するドメイン名とユーザ名をDomainとUserNameをフォーム覧に入力してください。 UserNameはドメイン名を入力すると自動的に入力されますが、これを自分の指定する任意のユーザー名に変更することができます。
      • Domain Information
        Domain-ドメイン名を記述します。例)test.net
        Username-ご希望のユーザーIDを記述します。(半角英数字のみ/特殊文字不可)
        Password-ご希望のパスワードを記述します。(半角英数字のみ/特殊文字不可)
        Email-メールアドレスを記述します。

      上記、Username/Password は、これから作成するドメイン名/WEBサイト用の【サイト管理用コントロールパネル】へのログインやFTP接続時に使用されますので、お忘れの無きようご注意くださいませ。

    4. このアカウントに事前に定義されたパッケージを使用したい場合、パッケージ/ドロップダウンリストから必要なオプションをクリックしてください。自動的に必要事項を入力してくれます。(パッケージ作成はお客様任意のため、初期設定時はパッケージは無しとなります。パッケージを作成していない場合は「未選択」で構いません。)
      • Package
        Choose a Package-デフォルト時はプランは作成されておりませんので、未選択で構いません。
        Select Options Manually-チェックは必要ございません。
    5. Settings
      cPanel Theme-「paper_lanten」をご選択ください。(その他の場合、エラーが発生となります)
      Language-「japanese-shift_jis」をご選択ください。(その他の場合、機能にエラーが発生する可能性がございます)
    6. Reseller Settings
      Select Options-チェックの必要はございません。
    7. DNS Settings
      Select Options-チェックの必要はございません。
      Nameservers-書き換え不可となります。

      上記、完了後に最下部の「Create」をクリックください。

    8. Create ボタンをクリックして終了です。
      Createボタンをクリックすると/homeディレクトリ以下にユーザー名の名前でディレクトリが自動的に生成されます。
      取得したドメインのDNSが反映すればすぐに利用可能です。

      Create a new Account (アカウント作成)画面に切り替わり、サーバー側にて設定が始まります。
      この間、パソコン側の電源を停止、もしくはページの変更等をされないようにご注意ください。
      読み込み完了後、設定要綱/完了に関する文言が記載され、最下部に「Account Creation Complete!!!…Account Creation Ok…Done」が記載され ますのでお待ち頂き、ご確認ください。

      以上にて該当のドメインに対するアカウント作成 が完了となります。
      上記以降、【サイト管理用コントロールパネル】/FTPソフトにて接続が可能となります。(ユーザーID/パスワードをお忘れの無いようにお控え下さい)

      • その他、設定を誤った場合等、アカウントを削除されたい際には、左側メニューにて Account Functions  内 Terminate an Account を選択、対象のドメイン名をクリック、最下部のTerminateをクリックください。
      • また、作成されたアカウントを確認するためには、 左側メニューにて Account Information 内 List Accounts  をご確認ください。

      ※専用サーバー基本プランは、サーバー自体の管理はお客様に委ねられていますためセキュリティ及び保守管理は各お客様自身で十分注意をはらっていただく必要があります。

Top